アラウンドセラピー®プラクティショナー認定コース:腰痛アドバイザー講座開催のお知らせ

日本人で腰痛を経験しない人はほとんどいないと言われています。

デスクワークが増えた現代人にとって腰痛はまさに向き合うべき症状といえるでしょう。

しかも‘腰痛’と一言でいってもその症状や原因は実にさまざま。

整形外科を受診してもはっきりとした原因がわからずに毎日腰が痛いのにだましだまし生活をしている人もいます。

昨今は運動ブームから体幹を鍛えたりすることで腰痛が根本から治癒していく例も増えました。

しかしそれでも腰痛のメカニズムを知らないことで、腰痛の再発を繰り返してしまう人が多いのも現状です。

今回、一般社団法人日本背骨養生協会主催のアラウンドセラピー®プラクティショナー認定コース・ステップ1にあたる「腰痛アドバイザー認定講座」を、講師の大嶋みゆき先生が開催する日時が決まりました。

講師の大嶋みゆき先生は、ホリスティック・クーラのサロンでセラピストとして活躍しながら、アラウンドセラピー®マスターインストラクターとしても活躍されています。

実はみゆき先生、ヨガインストラクターの資格も持ってらっしゃるんですよ~。

先日は大正製薬さんのリポビタンdの「疲れに効くコラム」のモデルもされています。

今回の腰痛アドバイザー認定講座は2日間にわたって、腰痛が発症する基本的なメカニズムや東洋医学における考え方を理解していただき、身体の使い方やアラウンドセラピー®独自の予防する方法を学ぶことができます。

中でも、オールインワンセルフケアアイテムの‘mano(マーノ)’を使用した筋膜リリースやストレッチで背骨中心にコンディショニングしていくのがアラウンドセラピー®ならではのメソッドです。

モデルはピラティスインストラクターの石部美樹先生
写真は、KOUSKE KATO

下記のいずれかに当てはまる方はぜひ腰痛アドバイザー認定講座の受講を検討してみてくださいね!

腰痛について学びながら東洋医学の理解も深まるようなプログラムになっているので、東洋医学を学びたい、理解を深めたい方にもおススメです!

こんな方におすすめ -RECOMMEND-

  • 腰痛についてきちんと学んでみたい方
  • 自ら腰痛でお悩みの方/再発予防をお考えの方
  • 大切な方のために腰痛を理解し、自分にできることを学びたい方
  • 腰痛に限らず、東洋医学に基づいた養生法を身につけたい方

■↗のPDFはコチラ↓からダウンロードしてください

■腰痛アドバイザー講座の詳細についてはコチラ↓

協会主催講座/認定講師 | 日本背骨養生協会 東洋医学に基づいた背骨養生メソッド『アラウンドセラピー®』 (spinal-nurturing.net)

シェアしてね!

1件のコメント