「信用しています」

つい先日の話。

あることで、クライアントに相談をさせていただいた時のことです。

私は低姿勢でその方に‘お願い’をしなければいけませんでした。

なぜなら、その方が私たちのサービスをよく理解し愛用してくださっていることを知っていたからです。

でも、立場のある方で人生の大先輩ですから、やはりなかなか難しいであろうと考え、依頼しようかどうしようかと数か月が経っていました。

私の性格を知る方からすれば、とても意外に思われたかもしれません。

でもそのくらい、その方には少しでも不快な思いをさせたくなかった。

そんな方なんです。

だからこそ慎重に話を切り出しました。

すると、

「もちろんいいですよ。信用してますから。」

まさに即答でした。

私は嬉しくて驚いてしまい、

「本当ですか?〇〇も△△もよろしいんでしょうか?」とうかがうと

「信用してますから大丈夫です。お任せしますよ。」

とおっしゃってくださいました。

言葉数は少ないのですが、「信用してます」という言葉がとにかく胸に響きました。

確かにもう10年以上ご利用いただいているとはいえ

施術中の会話はほぼゼロです。(お帰りも早い(笑))

でも、信用してくださっていた。

それがとにかく嬉しくて、

久々に気持ちが高揚しました。

聞けば、他にも同じような依頼はあるようですがお受けしていないとのこと。

でも今回の件であらためて思ったのは

どんな仕事でも人間関係でも、信用が全てなんだな、ということです。

Gerd AltmannによるPixabayからの画像

私は自分を信用してくださっている方を裏切りたくありません。

もちろん完璧な人間なんていませんからね、無理はしません。

うまくいかない時もそれはそれで仕方ないし

受け入れていくだけでしょう。

まずは自分らしく!

目の前の人とちゃんと向き合いながら

誇りをもって仕事を続けていきたいと

あらためて心に誓いました。

シェアしてね!