スタジオリニューアルに向けて

明日から始まる緊急事態宣言の再々発令。

菅総理曰く、

「ゴールデンウイークの機会を捉え、短期間に集中して感染を抑え込む」

ようです。

ふぅ。

この時代を生きていること自体が有難いことですし、平和な日本は素晴らしい国だと思いますが

なんでしょう。やはり政治にしてもはっきりと意見を言わない日本人のよさが裏目に出てしまっているところもあるのかもしれませんね。

正解も何もないのかもしれませんが

そもそも感染を抑え込むということが正しいのかどうかすらわからなくなってきました。

Alexandra_KochによるPixabayからの画像

ただやはり国民もバカじゃないので、

緊急事態宣言が17日間で効果が期待できるか?

という問いに対して

実に8割以上の人が「ない」と回答しています。

(ヤフーニュースの信ぴょう性もわかりませんが)

きっと多くの人が、1年以上にわたる無策な現状を

きちんと理解しているのでしょう。

そもそも、昨年の何もわからない状況と違って

私の周囲は皆、徹底して感染症対策を続けてきていますから、

いまさら動じることもありません。

ただ、今回の発令で大きな影響を受ける業種の方がたくさんいることを思うと、

なんて理不尽な世の中なんだと残念になります

今はまだ何もできない私ですが、

だからこそこのブログでは本音を投稿し続けたいです。

飲食店や観光業、百貨店など、さらにはその関係者諸々のことを考えれば、

とんでもなく多くの方が困ることになるのは明白です。

きちんとした方針をできるだけ早く明確に説明し、

かつ十分な補償があってこそ、

国民は今まで以上に協力することができるのではないでしょうか。

私は商売をしているからこそ、

余計に従業員を守ろうとしている経営者と、働く従業員の方々の気持ちばかり考えてしまいます。

もちろん他人のことなんてどうでもいいという人もいるでしょうけどね、

今は関係なくても回りまわって自分に返ってきたりしますから。

いまは、できることをきちんとやってサポートしていきたいと思えば思うほど

まずは自分が元気でいて、会社をますます盛り上げていかなければと思います。

実はですね、

もともとGW明けにアクティブケアスタジオのリニューアルオープンを予定していました。

みんなすごくがんばってくれているので順調そのもので、

あともう少し~というところでしたが、これは少し先延ばしになりそうです。

でもこんなの何てことありません。

もともと補償もない業種の上、

ヨガもオンラインが当たり前になりましたから

都内のスタジオはかなり閉店しました。

しかし、うちは攻めます。

というより、今の世の中の流れからすれば予定は未定が当たり前ですから

最高のタイミングでリニューアルオープンしたいと思っています。

それにしても、

気づけばスタジオも10年目ですよ。

大切にご利用いただいているので、箱自体はまだまだキレイそのもの。

でも外観だけはあえてほとんど手をかけずにいたのですが

利用いただく生徒さんの気分があがるような

視覚効果が期待できる看板を設置することにしました。

でもまぁ考えてみれば、もうちょっとあれもこれも準備したいところがあったので

しばらくはそこら辺を丁寧に整えていこうかな。

現在ご利用の方も、これからご利用を検討中の方も、

乞うご期待くださいね!

シェアしてね!