少人数制スタジオのメリット

みなさんはヨガのスタジオってどんな印象がありますか?

20年も前だと、ちょっと怪しいといったイメージを持っている方も多かったと思いますが、

今では広く【美容や健康にいいもの】として認知されているようです。

というのも、弊社がスタジオを開設して、現在10年目になりますが

やはりご利用になる方のニーズや層も少しずつ変化してきているのを感じます。

今はこのような時代ですし、ヨガもオンラインが主流となり

ヨガに興味はあったけどできなかった方が始めるのによい環境になりました。

そうすると、スタジオって必要あるの?

なんて思う方もいらっしゃるかもしれません。

お役所の方も、「ヨガは家でやってください」とおっしゃっていましたしね。

それはごもっともです。

ヨガは家でもやった方がいいと私も思います。

ただ、スタジオでやるヨガは全く別物です。

だって空間がそうさせますよね。スタジオという。

それから先生がみてます(笑)。

優しくも厳しくも、ちゃんと指導してくださいます。

安全面を考慮しつつ、必要であればチャレンジポーズも安心してできる。

他にも諸々ありますが

要は家ではできないヨガができるから、スタジオはますます重宝されるんじゃないかな

って私は思っています。

ただ、大型スタジオは設備面などでも、アフターコロナにおいてどのように変化していくかによって、どのように求められていくのかが決まりそうですよね。

弊社のような少人数制スタジオは、正直なところ利益を追求することが難しい形態と言えます。

ですから利益至上主義の企業は参入しにくい。

それでもコロナとか関係なく、あえて私がこのような形態で始めたのには理由があります。

実はこうみえて(どうみえて?)
もともと私もヨガスタジオに数か所通っていたことがあるのですが

あるスタジオで(まぁまぁ広いキャパで20人くらいは生徒さんがいる)、

ポーズの途中で古傷の肩を傷めてしまいました。

その場で休むことはできましたが、これは整骨院に行った方がよさそうだと判断して先生にヘルプを求めましたが、先生は気づきません。

どんどんクラスを進行していくわけです。

でもそれは仕方ないですよね。

ただやはり人数が多いと、どんなに素晴らしい先生でも目が行き届かないし、

なんなら生徒さんを中心に考えない先生も当時はいらっしゃいました。

これではビギナーや、中高年の方が気持ちよくヨガを続けるのは危ないな、と思ったわけです。

こんな理由で、

私は安心して安全にヨガが楽しめる環境をつくりたいと思って、

あえて少人数制のスタジオを開設しました。

それがこんなに長く続けてこられて、本当に先生方や生徒さんに恵まれたなぁと思っています。

ただやはり長く続けていると、

やはり看板はもちろん外観がちょっと古びてくるんですよね。

これは味があっていいところもあるといえばあるのですが、、、

ちょっとここらでリニューアルして、これを機に掃除したり看板を取り付けてみようかなと。

さてさて、

本格的にアフターコロナを見据えて、始動できるように準備していこうかな。

シェアしてね!