久しぶりの雑誌監修。

また随分とブログ投稿が遅れてしまいました。

もう8月も後半ですよね。

2021年は、私にとって本当にチャレンジの1年で終わりそうです(笑)。

世の中は

コロナ―

ワクチンー

で話題が持ち切りですが

私は正直それよりも他のことで頭がいっぱいというか、

あれもやらなきゃこれもやらなきゃを通り越して、もう1つずつクリアしていこう、という感じでコツコツやっております。

そんな忙しぶっているさなか、

久しぶりにマガジンハウスさんのクロワッサンという雑誌の監修を

一部ですが、させていただきました。

担当してくださる編集者さん方が身体のことに詳しいので

私はいつもストレスフリーで監修させていただくことができるんですが

今回の内容は、昨年暮れに出版した「ココロとカラダの地図帳」(池田書店)の内容に触れたものだったこともあり、ちょっと嬉しかったです。

正直なところ、私自身の人生観もそうですし、

世の中の異常気象やさまざまな現象に対しても、このコロナ禍の前と今では随分変わりました。

ただ、やはり人間が人間である限り関わるさまざまなトラブルには、

ココロとカラダの関係性について理解していくことが大切だな、と思うことには変わりません。

同じ人間なのに、

考え方も反応も人それぞれ、本当に様々です。

時々、意見が合わないと、何でわかってくれないんだろ~、なんて思いもしますが

それでも相手に自分の意見を無理に押し付けるのってよくないですよね。

自分がされて嫌なことはしてはいけませんよね。

そんなふうに反省しつつ、生活しております。

それにしても、やっぱりクロワッサン、見せ方がキレイですよねー。

さて、

8月中には少し仕事を落ち着かせたいな。

それから~

10月、11月には少し成果も欲しかったりする(笑)。

シェアしてね!

ABOUT US

石垣 英俊
気づきのプレゼンター。静岡市生まれ。神楽坂住み。 鍼灸師/按摩マッサージ指圧師/カイロプラクター/国際中医専門員/アプライドキネシオロジスト 神楽坂で施術をしながら東洋医学の健康観と背骨メンテナンスをベースとした養生法アラウンドセラピー®を伝えています。趣味はラクに生きる方法を模索すること、美味しく食べることです。