『梅雨と夏の養生』オンラインセミナー開催のお知らせ:5月30日(日)10時30分―12時

春の陽気が続いている今日この頃、私の回りでも春先に多い不調やアクシデントが相次いでいます。

今日は、普段めったにないような問い合わせ電話が続きスタッフも驚いていましたが、その報告を受けて私はあらためて春の仕業であると確信しました。

寒いとじっとしているのに、暖かくなると外出したくなるように、冬の寒い時期に眠っていたものが一気に芽吹いてくるため、さまざまなモノ・コトが目に見えて表にあらわれてきます。

今からでも間に合いますから、4月、5月、さらには6月と不調を引きずらないよう今から上手にケアしていきましょうね。

下記の投稿もぜひ参考にしてみてください。

春に不調が多いのはなぜ?

2月に先取りした「春の不調を予防しよう」セミナーにご参加くださった方の中には、セミナーでお話させていただいた内容について、いままさに腑に落ちている人もいらっしゃるかもしれませんね。

さて、次回の季節の養生シリーズは、『梅雨と夏の養生』セミナーです。

時期としてはまだかなり先のように感じるかもしれませんが、実は春の不調が梅雨、夏へと引きずりやすいため今から意識していくことが大切です。

学んでみたい方は下記リンクバナー先からぜひお申し込みくださいね。

お待ちしております。

日本背骨養生協会主催セミナー (sebone-yojo.com)

シェアしてね!